自然満喫!軽井沢・北海道のペンション

>

ペンションの歴史や規模について

料理と部屋と、お風呂の魅力

宿泊先の楽しみといえば「料理」「部屋の雰囲気」「お風呂」などではないでしょうか?
家庭的な雰囲気で、和洋折衷にも対応している料理も魅力の一つです。
旅先で、いつもと違う雰囲気の中、料理を楽しむのは旅先の楽しみの一つとも言えるでしょう。
予告なく、メニュー内容が変更されることも考えられます。
食物アレルギーや好き嫌いのある方は、素材・メニューの確認をしておきましょう。

お部屋も和室・洋室両方あるペンションも多く、アンティーク調や、和風モダンなど部屋ごとのコンセプトがしっかりしているところも少なくありません。
自分の好きな雰囲気を見つけるのも、楽しみの一つですね。

お風呂も部屋についていたり、温泉や大浴場が楽しめるところもあるようです。
ペンションなのに「温泉!?」と驚く方も多いと思いますが、探せばあるんです!

これらを探しながら、どんなところに泊まりたいのか調べてみましょう。

注意点と、その他の魅力

観光ホテルには一般的なアメニティについて、ペンションでは付属されていなかったり有料だったりすることもあるようです。
タオル・歯ブラシはもちろん、ドライヤーの有無も確認しておきましょう。
お風呂も男性・女性が入れ替わりの大浴場の場合もあります。
入れる時間帯の確認を、しておきましょう。

宿泊料金も、場所のわりにリーズナブルなことが多いようです。
そして何より、気さくなオーナーさんが多いので、周辺の観光事情について教えてくれたり、急なハプニングにも対応してくれたりといった声が多いです。
すっかりオーナーさんと仲良くなって、それが一番楽しかったなんてことも。
素敵なオーナーさん探しも、観光ホテルにはない魅力の一つですね。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ